読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーユルヴェーダのおはなし

先日、津山にあるヨガスタジオYOGARTヨガートさんで行われた

旅するアーユルヴェーダ Yadokariさんの

ワークショップ 日常に溶け込むアーユルヴェーダ

に参加してきました

f:id:PurnaYoga:20161212110402j:plain

 

アーユルヴェーダって?

 

インドが起源の伝統医学です

5000年もの歴史があり

ヨガと同じく心身が幸福に満ちた人生を送る上での智慧とされていて

日常生活の一部として取り入れることが勧められています

でも、ん〜なんだか難しいし敷居が高いなぁと思いがち。。

 

それが!講師の浅貝先生のお話でそのイメージを覆されたような、、

あ、もっと身近なものだったんだなぁと感じられました

 

ヨガもアーユルヴェーダも何千年のも歴史があって

教えは変わらずとも

この世の時代はどんどん変わります。

それが、今でも変わらず重宝され、人生の智慧として恩恵を

受け続けられているのか。

今の時代が求めているものがそこにはあって

だからいつの時代でも需要があるものなんですね

 

ほどほどが一番大切

先生もおっしゃっていましたが

何事にも両極端ではなく

ちょうど真ん中あたりでゆらゆらしていたいです

f:id:PurnaYoga:20161212114240j:plain

Yadokariのまどかさんレクチャーの

シローアビアンガ (頭のマッサージ)

は極上に気持ち良かったです◎

直接触れて相手の呼吸と自分の呼吸を感じながらの施術。

 うん。実際に感じられるんですよね◎

目に見えるものがすべてではなく感じ取れるものも

重要なんです。

私の中でまた温めていたものがまたふつふつと

湧き上がってきました!

このお話はまたいつかw

 

 

なんだか話が逸れてしまいましたがw

いい時間を過ごすことができました。

 

まどかさん、浅貝先生

ありがとうございました◎

f:id:PurnaYoga:20161212114425j:plain